2005年07月24日

トクホは効果が無い?

高血糖に効くと言われるトクホには効果が認められないとの記事(ちょっと古い)
ただ、「科学的な調査」にも十分に「恣意的な解釈」が加えられる訳で、さらに言えば、専門家でも無ければ、「恣意的な解釈」の正当性に対して吟味する時間も気力も無い。
となると、こと健康食品は「宣伝効果によるイメージ戦略」への投資→消費者の流動的購入→投資回収、とおよそ、健康か否かとは離れた所でグルグル回っている。

高血糖対策のトクホは「長期摂取ではどれも効果なし」、栄研の渡邊理事長 - nikkeibp.jp - 医療

ちょっと眠いです
posted by netti at 01:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

2005年07月11日

2005年07月04日

55歳の医学部受験

国立と言えども、ペーパー以外の要素で受験生を選ぶ事があっても良いと思う。
ただ、「大学側の恣意的な評価」を堂々と自覚してやれば良い。
「高齢の人は国費をかけて医者として育て上げても、社会に還元出来る可能性が低いとわが校は判断した」と。

理不尽な判定基準なんてのは世の中にごまんと溢れている訳で、「年齢を理由とした不合格評価」は道義的に責められる事ではあっても、法的に責められる事では無い。
そもそも、大学側としては、採点をしている時点で、「年齢の点でマイナス評価が下されたとしても、ペーパーの点が良ければ合格としようとする意思があった」と法律的には認められるのではないか?事実がその通りであるかはどうかとしてだが。

不合格:
理由は年齢?55歳主婦、群馬大を提訴
posted by netti at 00:57| Comment(90) | TrackBack(7) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

睡眠時無呼吸症候群

先日、友人に聞かれたのでメモ。
下の方に評価テストみたいのもあって、実習中にやった事があるけど、あんまり科学的なテストじゃないね、こりゃ。

睡眠時無呼吸症候群について
posted by netti at 00:33| Comment(1) | TrackBack(3) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

2005年05月17日

むちうち=脳脊髄液減少症?

医学的な根拠とかはこの記事から論じられないけど、ムチウチは良くも悪しくも交通事故では必ず論点になる所。
そのムチウチの症状が医学的な客観性を持って説明できる様になるなら面白いなぁと。

むち打ち症:
実は「脳脊髄液減少症」と、全国で訴訟相次ぐ
posted by netti at 23:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

復活

たまには医学ネタを。
個人情報保護法施行に伴い、病気の告知はまず本人に行い、家族に説明する場合は本人の同意を得なければならなくなるそうです。
一応、例外事項として、「重病で告知により患者の病状悪化が予想される場合も例外」との一文がありますが、この一文がどの程度まで拡大解釈されるんでしょうか。

個人情報保護法 がん告知
posted by netti at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。